イケナイヒメゴト

「禁忌……恐ろしいよぉ」
泣きべそをかくも、強引にダディーに胸を揉まれる女校生の実奈、花よ蝶よと育てられてきた彼女にとってこんな過去は勿論したことがない。
「何故……何故こんなことになっちゃったの……」
――長時間前の案件。とあるオフィスにて。
「あのっ……ぼく、ま、万引きなんて……意外とっ」
「だからさぁ。前述から言ってるでしょ?本当に理由も居残るんだってば」
それほどいってダディーは携帯を取り出すと、理由の写メを実奈に突きつけてきた。
「ホラ。一番キミのかばんに入れてるよね?」
「……」
確かに実奈は万引きをしていた。側に誘われ、心ならずも雑貨を袋に入れたのだが、見つかってしまい、今はこうしてダディーにゆすられて要る。
「何でもかんでもいう案件聞いていただけるなら自宅に帰して挙げるけど?」
「あ、あの、ホントに正しく言うこと聞いたら……民家に帰してくれるか?」
「無論、実奈氏が素直になってくれればさ」
こうしてダディーの教えに従う案件になった実奈。だがそれはパブリック便所の和式トイレでおしっこをやるという一品。ダディー戸携帯で話しながら。
彼女は心ならずもそれを実行するが……――
「更に帰れると思った?依然として決戦が残ってるよ」
「え?」
「勉強にバラされたくなかったらこのくらい忍耐しなきゃね」
ダディーに急きょキスされ、胸を揉まれて――
文献作品は男性用作。現時点、非常に売れてる、有名や勢いのある寝取られ一品というランキングの作だ!
文献作品の魅力は何か。やっぱり、全編一生懸命色合いという事!CGと見紛うほどの明媚な図に付け加え、美し過ぎ去る、スケベ通り抜ける兄弟がダディーに陵辱患うというのが素晴らしい!
あらすじでは実奈だけしかスケベ状勢は確認できませんが、テンプレートでは姉の方も見られますのでご安易を!ちなみにお姉ちゃんは次女に負けず劣らず、でかぱいな前述、清楚でまじめ系のお姉さん。
こうした姉が次女を庇う結果、カラダを醸し出すっていうシーンが凄い!一方で姉や女房にばれないみたい、エッチな案件されまくっちゃう次女。徐々に両人は互いにダディーに騙されてる案件に勘づくも、一緒にイかされてしまい……という流れですね。
6対談まで只今配信しております。対価が安く、それでいて見応え、抜きごたえ山盛り。これさえ読めば当分の惣菜は困りません!
ちなみに寝取られコンテンツも大丈夫よ!彼氏がいるから、その彼に処女を捧げようと思っていたのに、万引きをした次女のせいで取られてしまうと言う。
善悪一度、テンプレートを読んでみてください!後悔しないクオリティだ!
フルーツ青汁